....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  ロッヂ富士見苑 (★★★★☆) - 2010.07.01 Thu

強羅で1湯した後ですが、さあて、次はどこに行くかな? 

・・・と、そういえば、最近、あまり箱根に来ていませんでした。

今日せっかく箱根に来ましたので、私の「とっておき」を紹介しちゃいます(^^♪



箱根のお湯で私がいちばん好きなのは、仙石原の白いにごり湯なのですが、

その中でも「ロッヂ富士見苑」はコストパフォーマンスに大変優れた私のイチオシです。

2010070101P1000160-1.jpg

お湯は、仙石原の「箱根温泉供給株式会社」から供給される温泉です。

箱根といったらこれ! というくらい、私の大好きなお湯です(*^_^*)



駐車場に車を入れて・・・

2010070102P1000162.jpg



エントランスを入ると券売機がありますが、今日は木曜日なので550円でした。

土休日は750円なので、平日が特におススメですね。



さっそく、お風呂へ行ってみます♪

2010070103P1000138.jpg



うよっしゃあ~!  今日も私の貸しきりです(^^♪

2010070104P1000140-1.jpg



では、自慢の白いにごり湯をご覧ください♪

2010070105P1000144.jpg

白っぽいですが、今は、浴槽の底まで見えています。

しばらく誰も入っていなかったみたいですね。



次に、湯舟に入ってお湯をかき混ぜてみました。

2010070106P1000145.jpg

どうです?!

おわかりいただけると思いますが、

ここのにごり成分はかなり粒子が大きくて、すぐに沈殿するんです。

見た感じ、0.1mmくらいの白い粒子がいっぱいです。

それが光にキラキラと反射して、見た目もとってもきれいですよ。



注ぎ口からは、ザブザブと源泉が注がれています。

2010070107P1000146-1.jpg

ホントにこのお湯は最高です!!

酸性-カルシウム-硫酸塩泉で、PH2.5、かなりスッパ渋いですよ。

それに、カルシウム味と匂いのする独特のガツンと来る温泉です(*^_^*)

ちょっと、私は「やみつき」なくらいクセになっています(^^♪



それに、ここは内湯だけですが、眺めはなかなか間口も奥行きもあって、開放感にあふれています。

2010070108P1000149.jpg



天気が良ければ、箱根外輪山や、富士山も見えるとのことでした。

きょうは、残念ながら富士山は見えませんでしたが・・・



ん?!  富士見えん・・・ なんちって(^_^;)



お湯に肩まで浸かった目線でも1枚で~す♪

2010070109P1000151-1.jpg



こっちからの方が、にごり湯の色がきれいにわかりますかね?

2010070110P1000155.jpg

・・・と、まあ、おかげさまで、ずーっと一人っきりで、

大好きな仙石原の白いにごり湯を思う存分堪能しました。



お風呂から出ても、独特のいい香りが身体に染み付いていて、

アロマな効果もあるように思います。



湯上りには、ちょっとした自販機コーナーもあります。

2010070111P1000157.jpg



そこからの眺めもいいですよ。

2010070112P1000158.jpg

以上、こんなに本格的な白いにごり湯をわずか550円で楽しめるロッヂ富士見苑でした。

施設は明るくきれいで眺めもいいし、しかもすいていて思う存分贅沢気分に浸ることができます。

およそ1年ぶりの訪問でしたが、本当に私の「とっておき」です(*^_^*)



さて、最後はオマケですが、帰り道に仙石原のススキ原によってみました。

まだまだ、背丈の小さい若いススキですが、青々といっぱい茂っていました。

2010070113P1000165.jpg



これが秋には、一面黄金色のススキ野原になるんですよね。

2010070114P1000167.jpg

また、その頃ご紹介しますね~(*^_^*)

>>平成21年11月7日の仙石原はこちら>>



以上、久しぶりの箱根でしたが、神奈川県に住む者にとって「箱根」はやっぱり特別です。

箱根を知らずに温泉を語るな・・・ なんて(^^ゞ



さーて、帰りは、またまた西湘バイパスに入って、っと・・・

無料の社会実験はうれしいですねー♪

2010070115P1000169.jpg

あややっ! ちょっと、車のフロントも写っちゃってますが、

いつもひとり旅なものですから、運転しながら撮ってるんで、けっこう難しいんですよねー♪

あー、だれか、隣に乗ってくれる人がいるといんだけどなーーー(^_^;)

ではまたー(^_^)/~




施設名称:ロッヂ富士見苑
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245
電  話:0460-84-8675
訪 問 日:平成22年7月1日
入浴料金:平日大人550円(土休日750円)
U R L:http://www.fujimien.com/index.htm
スポンサーサイト

神奈川県箱根町  かま家 (★★★★) - 2009.11.07 Sat

箱根仙石原の「かま家」を訪れました。

ここは名前からもわかるとおり、釜めし屋さんです。

2009110701024-1.jpg



釜めし屋さんですが、ただの釜めし屋ではありません(^^ゞ

仙石原特有の、あの白いにごり湯の温泉にも入れるんです。



玄関先では信楽のタヌキのお出迎えです。

2009110702023.jpg



入浴だけでも750円でできるのですが、釜めしを注文しておくと、

お風呂から出てきた頃に炊き上がっているという便利なシステムです。



着いたのは11時20分頃でしたが、食事のしたくができるのに約40分ということで、

ちょうどでお昼頃食べられるというわけです。


なので、私は「かに釜めし」をお願いしておいてお風呂に入りました(*^_^*)



お風呂は最初、またまた、私一人でした(*^^)v 

ということで、今のうちにと、パシャリパシャリと・・・(*^_^*)



こちらは脱衣室ですが、広くはありませんので、ヒキがとれません(^_^;)

2009110703019-1.jpg



そして、こちらが期待のにごり湯です♪

実はこれに、また会いたくてやってきました(*^_^*)

2009110704016.jpg

あぁ、ほんとにいい色といい香りです。

それに、口に含むと独特のスッパシブさがタマラないですー(*^_^*)



写真では湯船の底が見えていて、ちょっと薄いように見えますが、

白い濁り成分が沈殿していてうわずみの状態になっているんです。

つまり、しばらく誰も入ってなかったってことです。



もしかしたら、きょうの一番風呂かも(^^♪

2009110705018.jpg

かき混ぜるとしっかり濁って、透明度は15cmというところでした。



大きくはありませんが4人が入れるほどのお風呂に、思い切り手足を伸ばしてお湯を楽しんでいると、

1人、また1人と、続けて2人入って来られました。

タッチの差でしたー(*^_^*)



この濁り湯、箱根温泉供給株式会社の温泉で、

基本はPH2.9の酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉です。

2009110706017.jpg

もう仙石原のいくつかの施設でおなじみになりましたが、

いつものことですが、ほんとに成分が濃くてよく温まります。

きょうも湯あがりにタオルでいくら拭いても、後から後から汗が噴き出て止まりませんでした。



お湯から出たらもう12時前になっていて、お店の座敷にはカップルや家族などなど、

いつの間にか10数人のお客さんがいらっしゃいました。

結構、人気のお店みたいですね。



ということで、私は、注文しておいた「かに釜めし」をおいしくいただきました。

2009110707021.jpg

お値段は1580円(だったかな?)でした。

いいお湯においしいご飯、何とも幸せなひとときでした(*^_^*)



かま家さんの帰りには、近くの仙石原のススキの原を通りました。

2009110708025.jpg

あたり一面、金色にたなびくススキでいっぱいです。



ちょうど見ごろのようで、観光客がいっぱいでした。

道路も車がいっぱいでした。

2009110709007.jpg



ということで、以上、今回は食事込みのセットでの評価となりましたが、

ホント、箱根仙石原のかま家、いいところですよー(*^_^*)

特にドライブデートにいいかも♪
 


いろんなカップルを見てたら、なんか、私も誰かを誘って一緒に来たくなりました(^^ゞ

誰か一緒に行ってくれる人いないかなぁ・・・(^_^;)




施設名称:かま家
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
電  話:0460-84-5638
訪 問 日:平成21年11月7日
入浴料金:大人750円
U RL:なし

神奈川県箱根町  福島館 (★★★★☆) - 2009.04.27 Mon

たまには本格的なにごり湯に浸かりたくてやって来ました(*^_^*)

福島館は仙石原の旅館街の中にある民宿風のこじんまりした建物です。

箱根仙石原の狭い道を入っていくと看板が見えました。

2009042701039-1.jpg



平日の昼前であることもあって、ひっそりしたたたずまいからは、

ただいまの時間はお客さんが誰もいなさそうなことをうかがわせます。

2009042702042-1.jpg



玄関を開けて奥に声をかけるとご主人が顔を出されたので、

立ち寄りができると聞いたのですが、とたずねると、

さきほど掃除したばかりだからお湯が溜まっていますかね、

と言いながらもお湯を見に行ってくださいました。



戻ってきて、なんとか40cmほど溜まっていると言われるので、

せっかくなので入れていただくことにしました。

2009042703056.jpg



お風呂は、浴室も脱衣所も普通の家庭風呂のやや大きい程度ですが、

こんな時間ですから完全にひとり占めで広さは全く問題になりません。

浴槽も2人がいいところですが、お湯が少ないと言うこともあって、

寝そべるように足を伸ばして思いっ切り独り占めさせていただきました。



2009042704057.jpg

ご覧のとおりお湯は白いにごり湯です。

まだ、お湯が溜まりきっていませんでした。

口にするとかなり土気(つちけ)と渋い酸っぱさがありました。



入ってくる光にすかして見るとキラキラと小さな白い粒子が無数に見られます。

同じ仙石原の南甫園と同じ泉質のようですが、

こちらは浴槽の底まで見えており透明度は南甫園よりあるようです。



湯上がりは、特に温度が熱かったわけではないのに、

身体を拭いても後から後から汗が吹き出てきて止まりませんでした。

ぽかぽかとよく暖まるいいお湯でした。

脱衣所の掲示によると、泉質は酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉でPH2.9ということでした。

2009042705040.jpg



ということで、内湯が1つだけで、窓には目隠しがあって景色は見ることはできませんが、

500円でこれだけ本格的なにごり湯を堪能できるところはそんなにはないと思います。

最初から最後まで独り占めさせていただいたことと、

この日の1番風呂をいただいたという贅沢感も味わうことができました。



ほんと、朝からついてました。

ありがとうございました~V(*^_^*)/




施設名称:福島館
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原139
電  話:0460-84-9041
訪 問 日:平成21年4月27日
入浴料金:大人500円
U R L:なし

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。