....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県半田市  ごんぎつねの湯 (★★★) - 2014.05.03 Sat

皆さん、こんにちは!  5月3日のゴールデンウィーク中のことですが、

私は、静岡県の掛川市からさらに西に向かい、夕方、愛知県に入りました。

2014050301RIMG0146-1.jpg

ふうん・・・ 「南吉の生家」が右で、「南吉の家(養家)」は左ね・・・

そうです!  ここは、童話「ごんぎつね」の作者新美南吉の生まれた愛知県半田市です。



とか言いながら、実は私、「新美南吉」って・・・ 知りませんでした(^_^;)スイマセン~

2014050302RIMG0147-1.jpg

ふと見上げると、夕暮れの空にケムトレイルが・・・ 

いや、もとい、ただの飛行機雲ですよね。( ← はあ?(^_^;) )



ということで(?)、「ごんぎつね」にちなんだという「ごんぎつねの湯」に着きました。

2014050303RIMG0148-1.jpg

今日はあちこち渋滞で、着いた時、既に6時半をまわっていましたが、

駐車場には70~80台もの車があり、こんな時間でもほとんど満車状態でした。



私が玄関を入った時、ちょうど10人ぐらいの小学生の団体(大人が引率)が出てくるところでした。

2014050304RIMG0150-1.jpg

すごいなあ・・・ ここもたいへんな人気の施設なんですねぇ。

ともかく、券売機で800円の券を買って受付に出し、ロッカーキーをいただきました。



脱衣場もお風呂も人がいっぱいで、今回はとても撮影どころではありません。

2014050305RIMG0154-1.jpg

沸かし湯の内湯はともかくとして、露天は褐色のナトリウム-塩化物泉のお湯でした。



露天には、洞窟風呂や寝湯、打たせ湯、歩行浴などがありますが、

寝湯は気持ちいいけれど、足のつっぱり場がなくズルッと溺れそうになるのが難点です(^_^;)

2014050306RIMG0156-1.jpg

5mほどの歩行浴槽では子どもがキャッキャッと泳いでいました(^_^;)

それから、常連ふうのオヤジがいたのですが、タオルを湯船に浸けるんですわ・・・(-_-;)



お風呂のあと、食堂「ごんぎつね」でカツカレー(780円)をいただきました。

2014050307RIMG0158-1.jpg

が・・・ しまった!!  きつねうどんか何かのほうが良かったかなあ(^_^;)



あ、そうそう、忘れてましたが、狭いながらもサウナ(定員5人)もあったんですよ。

温度はめちゃくちゃ熱くはありません。 もちろん水風呂もありました。

2014050308RIMG0159-1.jpg

結局、サウナに2×12分、食事もしたりで、外に出るともうすっかり夜になっていました。

なので、もう今日はこれくらいにしますね。  どうも、さようなら~(^_^)/~




施設名称:ごんぎつねの湯
所 在 地:愛知県半田市平和町5-37
電  話:0569-27-8878
訪 問 日:平成26年5月3日
入浴料金:大人800円
U R L:http://www.handa-kankou.com/sitesee/read.php?wt=km&dcat=13&p=210&htm=table&rt=wt@km/dcat@13/pcat@19/htm@map/n@(半田市観光協会)
スポンサーサイト

愛知県豊根村  湯ーらんどパルとよね (★★★★) - 2013.09.14 Sat

敬老の日を含む3連休、初めの2日間を利用して気ままな旅に出たらしいです。



とは言っても、この人の場合、結局、日帰り温泉しかないんですけどね。

2013091401RIMG0021.jpg

なかなか普段は行けないところに、と290kmも走って愛知県まで行ったって・・・



あ、それがこちらですか!  愛知県豊根村の公共の温泉施設というわけですね。

2013091402RIMG0017.jpg

朝10時からの開館なんですが、ピッタリ10時5分くらいに着いたそうです。



人のいない間に、まずはお風呂の写真・・・ いつもの仕事熱心さ(?)は変わらないですね~

2013091403RIMG0007-1.jpg

しかし・・・ 290kmも離れた場所に朝10時って、いったい何時に出発したんでしょう?



私にはちょっと理解できませんが、こういうのをの温泉バ〇って言うんでしょうかね・・・

2013091404RIMG0008.jpg

こちらは、露天風呂みたいですね。



こちらは、えっと、サウナ室の入口ドアと水風呂ですか・・・  脱衣場から入ってすぐ左だそうで・・・

2013091405RIMG0011.jpg

この水風呂は、冷水ではなく、わずかに加温してあったとのことです。



お湯はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、無味無臭ですが、

2013091406RIMG0009.jpg

肌がすべすべになって、つるっとした感触だったとか・・・ なかなか良さそうですね。



ここには16~18畳くらいで格別広くはないけれど、畳の休憩室があり、

2013091407RIMG0012.jpg

隣のフロアにはマッサージチェアなども備えてあったそうです。



写真を見ると、村の特産品などを置いたみやげものの売店も充実しているようですね。

2013091408RIMG0015-1.jpg

奥に見えるのがレストランの入口だそうです。



おやっ? この人は!  知ってますよ~♪ 

2013091409RIMG0016-1.jpg

元モーニング娘。の石川梨華さん! しかし、大人になりましたね~(^o^)



以上ですが、一応、ひととおり不足なくそろった公共の温泉施設というところです。

2013091410RIMG0022-1.jpg

値段を考えるとけっこうレベルが高いと思いますが、実際のところはどうだったんでしょうか?



まだ帰ってきてないのですが、帰ってきたら聞いときますね~(^^ゞ

( ↑ って、あんたは、いったい何者・・・(^_^;)?? )




施設名称:湯ーらんどパルとよね
所 在 地:愛知県北設楽郡豊根村上黒川字長野田20
電  話:0536-85-1180
訪 問 日:平成25年9月14日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.chausuyama.jp/pal_index.php

愛知県名古屋市  竜泉寺の湯 (★★★★☆) - 2012.05.04 Fri

5月4日朝6時半、きょうはいい天気になりそうです。

2012050401P1000095-1.jpg

私はきのうから愛知県内にいます。

そして、朝早くから朝風呂をめざしてやってきました。



なになに?

ここは名古屋の別天地・・・ 

2012050402P1000096.jpg

はは~ん!

このフレーズは神奈川県茅ヶ崎市にできたチェーン店でも聞いたことがあります(^^ゞ



ここは茅ヶ崎別天地~♪   りゅーうせんじのゆ、チャチャチャン♪



こちらがその、竜泉寺の湯の名古屋本店なのでした(^o^)

2012050403P1000097.jpg

茅ヶ崎の竜泉寺の湯がかなり好印象だったため、前から関心があったんです(^^ゞ



来てみてわかったのは、なぜ「竜泉寺の湯」なのかということです。

すぐ近くに竜泉寺という由緒ありそうな大きなお寺がありました。

そして、このあたりの地名もそうなのでした。

わかってみれば単純なことでした(^^ゞ



では、朝風呂行ってきます~(^^♪

2012050404P1000107-1.jpg

まだ6時半なんですが、なかなか流行ってますね。

こんなに早くからお客さんがいっぱいでした。



こちらがお風呂です。

2012050405P1000099.jpg

お風呂にもかなりのお客さんがいらっしゃいました。



こんな朝早くからお客さんが少なくないのにはびっくりですが、

お風呂の設備はいろいろとなんでもありで、たいへん充実していました。

露天エリアもゆったりしていて、

名古屋市郊外の高台からの景色も悪くありませんでした。



なんとか、つぼ湯のあたりを1枚だけいただきました(^^ゞ

2012050406P1000101.jpg

朝日を浴びながらつぼ湯でうたたねの図です。



私の大好きなサウナ室も大きかったですよ。

いちばん下のフロア部分も広く、横になってテレビを見てる方もありで、

朝からまったりリラックスしてしっかり汗を流せました。

あっ、それに、ミストサウナもありました。



こちらは温泉分析書です。

2012050407P1000102.jpg

アルカリ性単純温泉でPH9.3とのことでした。

お湯自体は無色透明、無味無臭でよくある単純温泉ですが、

露天の岩風呂には源泉がかけ流しで使われていました。



館内にはもちろん休憩所もあります。

2012050408P1000105.jpg

早朝ですので休憩所はそんなに混んでいませんでしたが、

こちらとは別に一晩泊まれるちゃんとした仮眠室があるそうです。



ゲームコーナーもありました。

2012050409P1000103-1.jpg

そのほか、レストランやマッサージ処もあります。

それから、岩盤浴もありました。



料金は、こんなに充実していてワンコインの500円です。

2012050410P1000108-1.jpg

しかも、6時から9時の朝風呂タイムは400円なんです。

岩盤浴も、サウナ着・バスタオル付きでたったの+200円です。

安いですよね~♪



ということで、全体的な印象です。

広々とした建物で、館内施設もゆったり充実していました。

(ちなみに、駐車場も「広大」と言っていいほどの広さでした。)

お風呂の種類も豊富で充実、露天の眺めや開放感もマルでした。

しかも、このお値段ですから、文句なしの大満足です!



そこで、大満足な私の心象として、こちら・・・

2012050411P1000210.jpg

「消すまでは 出ない 行かない 離れない」

2012年の全国統一防火標語のモデル、三吉彩花ちゃんです(^^ゞ

某所で撮った日本損害保険協会版です♪

(↑ ここにあった訳ではなく、なんの関係もありません(^_^;) )



えっ?

関係ない写真はいいから、早く消して出ていけ、って??



コホン・・・(^_^;)

では、そういうことで・・・



でも、それはともかく・・・



ね?!

竜泉寺の湯、なかなかでしょ(^^♪

茅ヶ崎もかなりと思いましたが、名古屋の本店はさらにすぐれものでした(^^♪

おみゃあさんも、なかなかやるだぎゃ~(←???)



と、朝から浮かれて次へ行く、っと・・・(^^ゞ




施設名称:竜泉寺の湯
所 在 地:愛知県名古屋市守山区竜泉寺1-1501
電  話:052-793-2601
訪 問 日:平成24年5月4日(金・休)
入浴料金:大人500円(朝6時~9時は400円)
U R L:http://www.ryusenjinoyu.com/index2.htm

愛知県南知多町  まるは食堂旅館うめ乃湯 (★★★★) - 2012.05.03 Thu

岡崎、安城あたりになると交通量が増え、一般道はノロノロでした。

なので、知多半島の付け根まで来て、あとは

南知多道路を使って半島の先に向かうことにしました。



有料の自動車専用道路はビュンビュンと快適でした(*^^)v

2012050301P1000051-1.jpg

豊浜ICを下りてしばらく行くと、丸にはの字の看板がありました。



今日の3か所めは、「まるは食堂旅館うめ乃湯」です。

2012050302P1000053.jpg

前から、愛知県に来たら1度は行ってみたかったのです。



場所は、ご覧のとおり海のすぐそばです。

2012050303P1000052-1.jpg

向こうに見えているのは、伊勢湾をはさんで三重県側でしょうか?



お風呂からもこの海の眺めがいいと評判です。

2012050304P1000054-1.jpg

しかも料金は500円と、とってもリーズナブルです。



ということで、さあ、さっそくお風呂タイム~♪

2012050305P1000055.jpg

でも、GWということで、中はお客さんがいっぱいでした。



さて、その、お風呂は・・・

黄土色のにごったお湯で透明度は20cmほどでした。

2012050306P1000057-1.jpg

なんとか、お客さんを避けて写した1枚ですが、

これじゃ、何だかよくわからないですよね(^_^;)



窓の外の眺めはこんな感じです。

先ほど見たのと同じ、伊勢湾一望の眺めです。

2012050307P1000056.jpg

写真だと、窓のガラスがくもってぼんやりしてますが、

実際は評判どおりのなかなか素晴らしい眺めでした。



はあ~ 海はええなあ~(^o^)

私は海の見えるお風呂が大好きです♪

どこまでも広い海と繰り返し寄せては返す波を見ていると、

日常の鬱々とした気がかりなど、どうでもいいことのように思えてくるから不思議です。



海の向こう側にもたくさんの人がいて、

人の数だけたくさんの生活があるんですよね・・・

(↑ って、なんのこっちゃ、ちょっと感傷的になってます(^_^;) )



しばらくお湯に浸かって、ボーっと海のかなたを見ていたもので、

お風呂からあがると5時半になっていました。

2012050308P1000058.jpg

お湯は、温泉分析書によると31.9℃のナトリウム-塩化物泉ということでした。

しょっぱいですがなかなかダシの効いたいいお湯でしたよ。



お風呂を出て2階に上がり休憩室ものぞいてみました。

おっ、ここからの眺めもなかなかですね。

2012050309P1000060-1.jpg

ちょうどお風呂の真上になるようでした。



下を見下ろすと消波ブロックや人の姿も見えます。

2012050310P1000065.jpg

人の影も猫の影も長くなっているのが面白いです。



さあて、そろそろおなかも空いてきたことですし、

せっかく「食堂」なのですから、おいしい海のものでもいただきますかね(^^♪



おっと、っと!

女の子発見(^^♪

2012050311P1000067-1.jpg

こんちわ~♪ どっから来たんですかぁ?

(↑ って、立ち直り早いし、コイツはいったい何?・・・(^_^;) )



てなカンジで、温泉おやじさんの庭を荒らしまわって(?)、

久しぶりの浮かれた旅は、まさに最高潮、っと・・・(^^ゞ




施設名称:まるは食堂旅館うめ乃湯
所 在 地:愛知県知多郡南知多町豊浜峠8
電  話:0569-65-1126
訪 問 日:平成24年5月3日(木・祝)
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.maruha-net.co.jp/toyohama/umenoyu/index.html

愛知県豊川市  ふれあい交流館 本宮の湯 (★★★☆) - 2012.05.03 Thu

静岡県焼津市から、いよいよ愛知県に入りました。

たいした渋滞もなく、雨もすっかりあがって快適なドライブです。

2012050301P1000030-1.jpg

着いたのは本日の2か所め、愛知県豊川市の「本宮の湯」です。

ここは山すそに建つ施設で、ものの本によると「絶景」と書いてありました。

ちょっと期待してます(^O^)



階段をのぼって、こちらが入口ですね。

2012050302P1000047-1.jpg

すると・・・ ん?

なんだか、ドンドコドンドコ・・・

リズムある音楽が聞こえてきますが?



中に入ると、おおっ?!

こっ、これはっ!!

2012050303P1000032-1.jpg

いきなり、ベリーダンスショー?!

女の人が2人、おへそも出してなかなか・・・

う~ん、これは○○で××ですぅ(^_^)-c<^_^;)



吸い寄せられるように、人波をかきわけ・・・(~3~)フラフラ

2012050304P1000034.jpg

あらら、背中を向けられてしまいました(^_^;)

でも、□□が○○で△△な・・・(~3~)ドキドキ



ていうか、実は、お風呂はこの階段の上らしいんですよね~

別にじろじろ見たくて近寄った訳じゃないんですよー(^_^;)



・・・とか言いながら、階段の上からもパシャリ!

次の出演者さんたちらしいですが、

こちらのお二人も△△で○○な・・・(~3~)

2012050305P1000035-1.jpg

はっ?



え~と、コホン・・・

どうも、取り乱しちゃって、たいへん失礼しました(^_^;)



えっと、そうそう!

「絶景」の話でしたよね(^_^;)

お風呂の話に戻しますw



あの2階の温泉受付横の券売機で入浴券を買いました。

料金は大人600円でした。

2012050306P1000037-1.jpg

のれんは「空の湯」とありますが、

もう1つ「森の湯」というのと、男女が1週間ごとの交代らしいです。



お風呂は内湯にサウナに寝湯に露天と、ひととおり揃っています。

お客さんが多く、やっと撮らせていただいた1枚です。

2012050307P1000038.jpg

あの外に露天風呂があるのですが、植込みの背が高くて、

お風呂に浸かったままでは景色は何も見えませんでした。



う~ん、「絶景」ねぇ・・・(^_^;)

ま、周辺の眺めは悪いとは言いませんが・・・

2012050308P1000048.jpg

こちらは玄関付近から見たものですが、露天からの外の景色もこんなカンジでした。



ともかくサウナがありましたので、旅の途中にもかかわらず、

私はついつい2回24分も汗を流してきました。



ということで、まあ、おかげさまで運転疲れも取れたし、

それに思いがけず、○○な××も見れたのでよしといたしませう(^^ゞ



館内はどこもなかなかの混雑ぶりでしたよ、うふふ♪

2012050309P1000040.jpg

ゴールデンウイークですもんね。



こちらのお休み処では、みんな枕を並べてグーグー寝ています。

2012050310P1000039.jpg

みんな頭の向きが同じなのが、なんか不思議です。

でも、とっても気持ちいさそうですね。



ギャラリーもありました。

2012050311P1000044.jpg

無料の市民ギャラリーみたいです。

このあたりまできて、なんとなく公共系の匂いがしてきました。



ところで、さきほどはダンスに見とれて気付きませんでしたが、

ロビーの天井にこいのぼりが泳いでました。

2012050312P1000045-1.jpg

もうすぐこどもの日ですもんね。

屋根よ~り~ た~か~い~ こいの~ぼ~り~~♪ っと・・・



・・・いや、高くないですっ!

屋根の下ですって、アハハ(^^ゞ



と、久しぶりの浮かれた旅は、まだまだ続く、っと・・・(^^ゞ




施設名称:ふれあい交流館 本宮の湯
所 在 地:愛知県豊川市上長山町本宮下1-1685
電  話:0533-92-1880
訪 問 日:平成24年5月3日(木・祝)
入浴料金:大人600円
U R L:http://www.honguu-no-yu.com/

愛知県東栄町  とうえい温泉 (★★★★☆) - 2010.05.23 Sun

朝まだ暗い4時半から5時頃、下呂から飛騨金山あたりの山中を走っていると、

暗い中に子鹿がいっぱい出ていました。

たいていは2頭づれくらいで道路に出てきていて、近づいてもすぐには逃げません。



春になって生まれてまだそう日もたっていないみたいでした。

肩の高さで50cmくらいで、ちっちゃくて、かわいらしかったですよー 

写真に取れなかったのがザンネンでした。

何回も何回も、全部で20頭は見たと思います。



で、岐阜県美濃加茂あたりでようやく朝になりました。

中山道大田宿を通りました。

2010052301P1000090-1.jpg



さらに走って、朝7時、愛知県安城市「コロナの湯安城店」に着きました。

ここは、夜どおし営業で朝9時までやっていると聞いていたので、来たのですが・・・

2010052302P1000092.jpg

あれっ!! ありゃりゃ、なんと、早朝の新規入店はできないのでした!

そんなことなら最初から来なかったよー(--〆)



まったくの無駄足でした。

しょうがないので、またまた走るしかありませんっ!



走って走って東栄町に向かう途中、おいしそうなこんな広告ディスプレイを見つけました。

2010052303P1000094-1.jpg

うっふふ、たらふくヨッパライそうですね。

何百人分ですかね~♪



まじめな話、愛知県では結構有名なお酒「純米大吟醸 空(くう)」だそうです。

フルーティで甘みがあって舌あたりが柔らかく飲みやすいとの評判です。



というのはともかく、いよいよ東栄町に入ってきました。

なになに? 東栄チェーンソーアート世界大会? ・・・だそうです。

2010052304P1000096.jpg



なるほど( ..)φメモメモ  来週かぁ・・・

愛知県東栄町は林業の盛んな町のようですから、こういった世界大会を開いているのでしょうね。



といったことを見たりしながら、予定どおり朝10時、東栄町の「とうえい温泉」に到着しました。

2010052305P1000099.jpg

やれやれ。

今朝は、暗いうちから長い道のりでしたが、やっとなんとか、温泉に入れそうです(;^_^A

玄関を入ると、ここにもチェーンソーアートのお出迎えです。

2010052306P1000102.jpg

料金は500円でした。



お風呂ののれんは地味ですが・・・

2010052307P1000104.jpg

内部はすごく充実してリッパでしたよ。



内湯は、ジャグジー付きのお風呂はもちろん、ハーブ湯、寝湯、エステバス、こしかけ湯があり、

露天エリアにも、打たせ湯、つぼ湯、歩行浴槽、畳の寝湯などスパ並みの充実ぶりでした。

そのほかサウナもあり、広さも15人ほども入れる大きなものでした。

もちろん水風呂もありました。



朝からお客さんがかなりいらっしゃったのですが、露天エリアの様子だけ撮影させていただきました。

2010052308P1000106.jpg

お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、

無色透明ですが、口に含むと渋みがあって少ししょっぱいです。



つぼ湯もあります。

2010052309P1000107-1.jpg

露天からは、周辺の深い山並みの風景が見えていました。



お風呂上りには、無料の畳の休憩室で休むことができます。

食事もここでできます。

2010052310P1000109.jpg



売店にはおみやげ物もいっぱいありました。

2010052311P1000108.jpg



最後に外でもう一枚。

2010052312P1000113.jpg

以上、とうえい温泉は、東栄町の公共の温泉施設ですが、

民営のスパ並みの充実したきれいな温泉で、これで500円なら絶対お勧めだと思います。



今回の旅の中でイチオシの施設でしたよ、結局のところ(*^_^*)



施設名称:とうえい温泉
所 在 地:愛知県北設楽郡東栄町大字下田字花田21
電  話:0536-77-0268
訪 問 日:平成22年5月23日
入浴料金:大人500円
U R L:http://toei-hotspring.jp/

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。